vol.49 軽井沢でクリスマス☆ 〜11.12.23(Fri.)-11.12.25(Sun.)


1日目 | 2日目 | 3日目

★ 1日目 ★



クリスマス旅行へ・・・

Vivianeの旅行記へようこそ。
わたしたちの大切な子、Vivianeは、この旅行の半年後、2012年6月27日に天に召されました。
生前のviviは、本当に旅行が大好きな子でした。
いつも出がけにはこんな風に、「今日はどこへ行くの?」って、mamaの顔を見つめてたっけ・・・
クリスマスの星のやさん・・・絶対あかないだろうと思っていたキャンセル待ちが直前であいて・・・viviたんと過ごした最後のクリスマスが、とっても素敵なものになりました。神様ありがとう☆
この旅行からもう2年・・・でもやっぱり、あなたのいないクリスマスは今年もさみしいよ・・・viviたん。

軽井沢プリンスアウトレット

viviの大好きなアウトレットの芝生広場にあるお池が凍っていたよね。ほほをなでる風がとても冷たかったことを、今でも思い出すよ・・・寒さにめっぽう強かったあなたが、へっちゃらなお顔をしていたことも・・・
こんな生き生きとしたお顔をして走っていたね・・・次から次へと石ころやら棒切れを探して拾って・・・かわいかったな〜^^
すごく寒くて、お外で遊んでる人なんて他にいなくて・・・でもviviはいつまでもいつまでも走っていたね。
viviたん・・・忘れないでね。mamaとボール遊びするのが大好きだったこと、写真を撮るpapaに向かって、いつも笑顔で全力で走ったこと・・・
papaもmamaも忘れないよ、一生忘れないからね。
また会おうね、vivi・・・papaとmamaを待っていてね。
そして会えた時は笑顔でお迎えに来てね・・・papaとmamaは、その日を夢見て生きていくから・・・
大好きな大好きなviviちゃん・・・

お買い物〜

いつもお買い物にも文句ひとつ言わずに付き合ってくれたよね、viviは本当におりこうさんで優しい子でした♪

星のやさんへ☆

チェックインの時・・・星のやさんのレセプションで演奏されている音楽を、真剣なお顔して聴いていたよね^^
いつもいつも、いろんなことを考えている、賢いあなたのことが大好きだったよ。
送迎車に乗ってお部屋へ・・・この時は6回目の星のやさんでした。すっかり慣れたね^^

お部屋でゆっくり〜

いつもの庭路地のお部屋です。

いろんな素敵なお宿に泊まったけれど、心臓が悪くて元気なワンコが苦手だったviviにとって、撫でてくれる人(=大好き)がたくさんいて、泊まっているワンコはviviだけ・・・という星のやさんは最高の場所でした。だからpapaは一年半先まで、いくつもいくつも予約を取っていたんだよ〜
いつもお茶菓子を楽しみにしていたよね^^viviたんだって、お客様だもんね☆(viviたんの宿泊料は、1泊5000円です・笑) 
viviにはジャージー乳♪大好きだったよね♪

敷地内さんぽ

アウトレットであんなに走ったのに、いつもお散歩に行きたくてジタバタしてたよね^^本当に旅先ではいつも元気で、そんなあなたを見ているのが、papaとmamaの何よりの喜びだったんだよ。
夕日に照らされたあなたの毛はとても美しくて・・・いつまでもいつまでも見とれていたかった。
幸せのかたまりのようなあなたを、こうしてずっと抱っこしていたかった・・・いつまでもいつまでも・・・だからね、viviたん、『さようなら』は言わないよ。

まっててね・・・papaとmamaが行くまでまっててね・・・

焼きいも〜♪

  集落をお散歩しながら、季節のイベント「焼き芋」をいただきに行きました。もちろんviviたんも一緒にね♪
papaにいつも大切な宝物のように抱っこされて、安心しきった表情でいるあなたを見ているのが大好きだったよ・・・ 
水辺にあかりが灯されるのを眺めながらホクホク焼き芋タイム、、美味しかったよね♪

ブレストンコートへ♪

旅行前にちょうど届いた「viviane」というネーミングのドレス・・・gradogさんで買った最後のお洋服になったボアコート・・・そして、お決まりの仏頂面(笑)
しょうがなかったのよ・・・だってお外はすごく寒かったんだから・・・
ショップを眺めながら、ブレストンコートまで送ってくれる車待ち〜。viviたんお人形ちゃんみたいでした♪

ブレストンコートのクリスマスイルミネーション☆

ブレストンコートに着くと、すでにランタンに灯が灯されていました☆
mamaと写ってるviviたんがめずらしくとってもかわいいお顔をしていました・・・
この時は、これがviviと過ごせる最後のクリスマスだなんて、思いもしなかった・・・でも・・・だから神様が最高に素敵なクリスマスをプレゼントしてくれたのかもね。

ディナーの時間までハンドベルのコンサートを聴いたりしながら、過ごしました。風がなかったので、思っていたより寒くなかったのを覚えてるな〜。
viviも覚えてるかな?
大きなツリーの点灯式・・・スリー、ツー、ワン、、点灯☆☆☆
あっちにもこっちにもツリーがあって、みんなウキウキした気分で写真を撮ったり願い事をしたり・・・ クリスマス限定の特別な時間・・・
ねぇviviたん、この時mamaが願い事をこめたリボンをちゃんと結べばよかったのかな。そしたらあなたはまだmamaのそばにいてくれたのかな・・・

viviちゃん・・・何年経っても、何十年経っても、papaとmamaはあなたに会いたくて会いたくてたまらないよ・・・

No One's Recipe☆

ロビーのツリーがあまりにもきれいだったから、ホテルのスタッフさんに家族写真を撮ってもらいました。撮られるのが嫌いなpapaも一緒の貴重な貴重な家族写真。この時はまだ3人家族だったね。
・・・papa、載せちゃったけど、怒らないでね?(笑)
No One's Recipeさん、広〜い個室を用意してくださいました。窓のない個室なので、イルミネーションを観ながらお食事できないのは残念だったけど、viviたんと一緒にあたたかいお部屋でクリスマスディナーをいただけるんだもの。そのことが、ただただ嬉しかったっけ。
viviたんはドレスを着せられて文句言いたげだったけど、かわいかったよ♪とっても似合っていたよ♪
クリスマスディナーは、どのお皿もかわいらしくって、楽しくって、美味しかったな〜☆
いつも通り、おとなしく眠っていたviviたんでしたが、メインのローストチキンが・・・え!!丸ごと!?やったー!!
起きましたー^^そしてお洋服を脱ぎました!スタンバイオッケー(笑)
viviたんじゃんねん!スタッフさんが持ってきたのは「見せローストチキン」(笑)一度下げられて、グリルされたお野菜と一緒にきれいに盛り付けられて運ばれてきました。
papaとmamaはスタッフさんにお願いして、骨をviviたんに包んでもらったっけ☆
デザートも凝っててきれいだったなぁ・・・本当に素敵なディナーでした☆・・・って思っていたら・・・こんなのキター!!・・・mama、早く選ばなきゃ!!ってプチパニック!!
そしたらなんとね・・・
「全部どうぞ、置いていきますので^^」って!!
すごーい!!すごーい!!みんなで大喜び☆
さすがに全部は無理だったけど、幸せだったなー♪

ChristmasMarket☆

食後、ホテル内で開催されていた、ChristmasMarketに紛れ込んでみることに(笑)
いろとりどりのお菓子やプチオードブル、クリスマスの可愛い贈り物に飴細工の実演・・・楽しかったな♪かわいいワンコのぬいぐるみのふりをしたviviたん♪みんなに可愛いがってもらえてHappy♪
実家のクリスマスパーティで、義理の弟母のバーバラさんにプレゼントしたマッチ箱ねずみちゃん☆でももうバーバラさんもviviのところにいってしまったね・・・
viviと過ごした最高にキラキラのクリスマス・・・papaもmamaも一生忘れないよ・・・☆

おやすみ、viviたん☆

ライブラリーカフェでもいつもとってもいい子だったね。viviとくつろぐ時間はmamaの至福のひとときだったよ・・・
お部屋に戻って、iPadの星座表を片手に、星空を眺めたり、viviたんはお土産にしてもらった骨っこさんをガジガジ・・・♪
静かな、美しい夜だったね・・・
あなたがいなくなる日が来るなんて・・・
毎晩こうして一緒に眠ってくれると信じてた。いつまでもいつまでも・・・mamaはバカだったね。
でも忘れないよ、絶対に。
ほわっほわのおでこの毛の感触も、ちっちゃなおててのぬくもりも、かわいかったあなたのこと、忘れないよ。


→つづきをよむ。



1日目 | 2日目 | 3日目

ブログはこちらから♪

SKIP TO TOP